かき氷会

長かった梅雨がやっと開けました。それも、このかき氷会の前日に開けるという絶好のタイミングで。

学生たちにとって、自分たちでかき氷を作って食べるのは初めての経験でした。様々な種類の蜜や練乳をたっぷりかけたかき氷。口に入れると冷たさに顔が縮んだあと、その甘さに思わず顔がほころびます。

夏の暑さはこれからが本番です。学生の皆さんは、コロナ対策はもちろん、普段の生活でも健康管理を忘れないようにしてくださいね。