かき氷会

長かった梅雨がやっと開けました。それも、このかき氷会の前日に開けるという絶好のタイミングで。

学生たちにとって、自分たちでかき氷を作って食べるのは初めての経験でした。様々な種類の蜜や練乳をたっぷりかけたかき氷。口に入れると冷たさに顔が縮んだあと、その甘さに思わず顔がほころびます。

夏の暑さはこれからが本番です。学生の皆さんは、コロナ対策はもちろん、普段の生活でも健康管理を忘れないようにしてくださいね。

七夕・イベント

今日は七夕のイベントを開催しました。笹飾りを作ったり、貝殻でデコレートした写真立てを作ったり、そうして七夕と言えば短冊に願いを書いて笹に結び付けたり・・・と様々なことに学生たちは楽しく取り組んでくれたようです。

もちろん、この時期に行うイベントですから、コロナ対策にも十分留意しました。三密を避ける、マスクを着用する、換気に気を付けるといった予防対策を怠ることなく実施しました。

そのコロナのせいで、学生たちはここ数カ月「日本での生活を楽しむ」ことが難しくなっています。そんな中、今日のイベントを通じて彼らが少しでも日本の文化に触れることができ、そうしてその分日本を好きになってくれたら、このイベントをやった甲斐があったと思います。

学生の皆さん、お疲れ様でした。

写真立て制作に熱中
笹に短冊を結わいます・・願いが叶いますように!
楽しいイベントでした!