七夕祭り

皆様、こんにちは。

本日日本語科で七夕祭りを行いました。
今回は夏にちなんだ成果物をなにか残したいということで、うちわ制作を行いました。
おもて面には大きく「夏」と書き、裏面には思い思いの夏に関連する絵を描くことにしました。
「夏」という漢字のデザインは自由ですが、皆大きく漢字を書くのに慣れていなかったようで、形を保ちながら大きく書くのが少し難しかったようです。しかし全体的に個性的で楽しい「夏」を書くことができていました。
裏面の絵には、海や花火やスイカなど、どの学生も活き活きとしたかわいらしい絵を描けていました。

その後短冊にお願いごとを書いて、うちわと短冊をどんな内容にしたかをみんなで発表しました。
JLPTの前なので、やはり「合格したい」という願いも多かったですね。

そして、ついにJLPTがあさってに迫ってきました。
学生たちには、今日明日は、うちでゆっくり復習をしてほしいと思います。
授業が毎日対策授業で、皆疲れていたようなので今回このようなリフレッシュできる機会ができてよかったと思います。
しっかりお願い事もできましたし、これまでたくさん勉強してきたので、当日は自信を持って試験に臨んでほしいと思います。がんばってください!