第二回日本語科スピーチコンテスト

皆様こんにちは。
本日、第二回メトロITビジネスカレッジ日本語科スピーチ大会が開催されました。

予選を勝ち上がり、本選へ出場した学生は14名です。どの学生も今日まで入念に準備し、先生に発音指導をお願いしたり、タイムを計ってもらい調整したりと、真剣に取り組んでいました。

大会は各自3分前後のスピーチを行ない、その後審査員からの質疑に答えるという手順で行われたため、スピーチの上手さだけでなく、柔軟さや応答力も試される大会となりました。


また、惜しくも本選に進めなかった学生たちには、スピーチを聞いてもらって、各出場者の簡単な採点と感想記入をしてもらいました。

全スピーチ終了後集計が行なわれ、審査員賞3名(うち2年2名、1年1名)、優秀賞1名(2年)、最優秀賞1名(2年)が決まりました。
スピーチの下書きから清書、発音練習、抑揚など、細部までこだわってよく仕上げており、審査員の皆さんも感心していたご様子でした。

入賞した2年生のみなさん、本当におめでとうございます!卒業する前の良い思い出になりましたね。
また、1年生として出場し入賞した学生さんは、初めてのスピーチで大変緊張したようでしたが、堂々と発表していました。入賞おめでとうございます!
そして今回残念ながら出場できなかった1年生の皆さんも、来年もう一度チャンスがありますから、ぜひ優勝を目指して再チャレンジしてほしいと思います。
みなさん、お疲れ様でした。

長崎ランタンフェスティバル

皆様こんにちは。

本日は日本語科のみなさんと一緒にランタンフェスティバルへ行ってきました。
ランタンフェスティバルは1年に1度中国の旧正月に合わせて行われる長崎の一大風物詩です。
長崎新地中華街を始めとする様々なところにランタンが設置されており、昼夜を問わず人で賑わいます。

本日は中華街、長崎湊(みなと)公園などでランタンを堪能して、
その後中央公園にて中国雑技を見学しました。

演技は野外で行われ、寒空の中 終盤には雨も降りだしましたが、留学生の皆さんは
それに負けないくらい元気な声援を送っていて楽しそうでした。

中国雑技を見られるような機会はめったにないので、
今回このような見学ができて、留学生にとってとても良い体験になったのではないかと思います。